スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
ランボー?
2012-05-11 Fri 20:36
ブログ放棄か!?と思われてる向きも多いかと思いますが ^-^;


先日、レオン艇のメンテ後、師匠に頂いたガルプ達。
使えるワームであることは良く分かっているのだけど、漏れないケースに入れたままタックルボックスから出すこともせず、手持ちの物は3年ほども眠ってるヤツもあったりして(爆)

ふと思い立ったのがエビさんの考案されたガルプホルダー。
スタイリッシュで、使い勝手も良さげなので、ダイソーに走って材料を揃え、早速製作してみました。

CameraZOOM-20120511200927007.jpg

プラノのタックルボックスだけど、ここまでやると、ちょっと大仰だね(笑)

作りながら思ったのは、ホルダーが「計算し尽くされたレイアウト」になってるってこと。
良くもまぁ、こんなに整然とスピッツ管が並ぶもんだな、と感心してしまった ^-^;

ホルダーベースとなる仕切り板、耐久性のあるゴムテープ、そしてその配置。
いずれを取っても「エビさん、頭イイわ~!」って感動!

スピッツ管以外は、100均で揃うものばかりで、安価かつ、なかなかの出来栄えに仕上がります♪

これならポケットに入れて持ち運ぶことも出来、取り出しも簡単なのでガルプも活躍させてやれそうな。


エビさんのブログに、使用材料などが記載されてますので参考になさって下さい。

ガルプ愛用者の方、是非チャレンジしてみて下さいな! 使えますから^^

※エビさん、記事を勝手にリンクさせて頂きましたm(_ _)m
スポンサーサイト
別窓 | タックル | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ご紹介 | 月の滴 | 何てことはないけれど ^-^;>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 月の滴 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。