スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
まだまだ!?
2011-09-18 Sun 12:50
夏真っ盛りの7月、季節外れ?のマルアジが入って1~2週ほど楽しめたのだけど、その後、パッタリと姿を消した。

ひと月以上経った今、やっと沖合でボイルが見え始めてる。
まだまだ入れパクというレベルでは無いけれどね ^-^;
数日前、朝マヅメだけと、ボートで出た折に釣れたマルアジは、7月のそれとは違って体高もあり、厚みも増し、明らかに引きも強くなってました。

ボート打ちで何とか。 オカッパリではもう少し先になりそうですが、そろそろ皆さん、ご準備あれ(笑)



スポンサーサイト
別窓 | アジング | コメント:16 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
マルアジガイド
2011-08-03 Wed 11:48
ご訪問の皆さまには、食傷気味のマルアジネタですがm(_ _)m


マイミクさんのNちゃんが、PE93スペシャルを購入し、是非マルアジゲームをやってみたいとのこと。

ご要望の3日(今朝)は、仕事の都合で潰れる予定だったのだけど、夕刻になって急遽予定が変わった。
一応連絡を入れてみると・・・「行きます!」とのこと。

好きだよね、遠く岡山から、僅かな朝の時合いだけの為にマルアジ釣りに来るなんて ^-^;
干潮前の時間帯で、潮が低いことも含めて伝えたんだけどね(笑)

最近リアルでの付き合いが始まったカリートブリガンテ(興味のある方は“カリートの道”でググって下さいな)君も参戦するとのこと。

明けて翌朝、約束の時間に待ち合わせ場所で落ち合い、スタートフィッシング。

小一時間やってみるも、タチウオのミスバイトが一度あったのみ・・・空も白んできた。

岡山くんだりから来たゲストをホゲさせる訳にもいかず、近場のポイントへ車を走らせ状況を見る。


ビンゴ!!  かなりのベイトが岸壁間近に入ってる。


すぐに電話を入れて、2人をこちらへ招き、再スタート。


遠投して「ガツン!」と一本!
ゲストを差し置き、釣っちゃいます (^^ゞ
続いてもう1本、掛けたと思ったらフックアウト・・・

ほどなくカリート君も1本ゲット!
負けじと、こちらも1本追加!!
たたみ掛けてやろうと、Mキャロをリグったロッドで更に1本!・・・が、フックアウト(爆)

足元で小さなボイルが出たので、数メートル先へジグを落とし、小刻みに誘って、ガツン!
調子に乗ったせいか、抜き揚げでポチャン(笑)
ベイトがカリート君の方へ走ったので、そちらへジグを落とし込み、ショートジャークでもう1本(≧▽≦)

ようやくNちゃんにも、バイトがあり、足元まで寄せて「どうすりゃいいです?」と。
ロッドは 93PE SP、40アジくらい余裕の強度、迷わず「抜き揚げ!」と指示。

ヨッコラショっと、抜いてたら、ドポンとオートリリース (+。+)
まだロッドになれないせいか、ラインの巻き取りが十分でなく、ロッドのタメを生かせず口切れした模様。

責任はオレにあるのは分ってます ^-^; すぐに立ち位置を変わり、ベイトの多い方向へキャストを促すも、ジャークのピッチが合わないのか、バイトが無い。

短い時合いは、あえなく終わって穏やかな海・・・

春から好調だったオーク・ガイドサービスも、ここに終わりを迎えました(涙)

物欲しげにバッカン覗いてたおばちゃんに1匹、ホゲさせたNちゃんに2匹もらって頂きましたけど、やっぱり消化不良。

秋に向けて、状況は良くなる方向だからと、リベンジをお勧めし、お別れしました。

>Nちゃん
遠路お疲れでした、ホゲさせてスミマセ~ンm(_ _)m
リベンジお待ちしております。

>カリート君
次回の勝負が楽しみです(笑)
別窓 | アジング | コメント:10 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
バイトの差は・・・
2011-07-31 Sun 11:12
ボンバーさんから「マルアジing」のガイド要請あり。

連日、早朝から調査を繰り返してるんだけど、少々寝不足・・・
ベイトも居着いてる様子なので、外すことはあるまいと快諾(笑)

4時前に現着し、立ち位置を確保、ちらほら出てるタチウオチェックも兼ねて、暗いうちからキャスト開始。

10投もしないうちにDr.TとK君が、ほどなくボンバーさん・おフグさん・レオン師匠も到着。

思い思いのリグでスタートしたが、沖に姿を現した貨物船の動きが怪しい。
どうやらこちらに向かって進んできてる? 
しばらく様子を窺ってたら、やはり目前に着岸・・・orz

立ち位置を変えたいところだが、後発の広島組が早々に端の空きスペースに移動してしまい、K君と俺の経つ場所は無い・・・

ならばと移動した岸壁は、ベイトもチラホラ見え、意外にアングラーが少なかった。

早々にバイブレーションミノーを結んだK君にHit、群れは入ってる模様♪

リグの違いに依るバイトの差を検証すべく、先ずは、メタルをキャスト。
バイトはあるが、どうにも乗らない・・・ダツの可能性大。

数回目のキャストで、ジャークを掛けた瞬間、フッとテンションが消えた。
ダツがラインの波紋にバイトして、PE高切れ(-"-;)

すぐにMキャロを結んだメバルロッドを取ってフルキャスト、ボトムを取り、ショートピッチのジャークからテンションフォールで「ドンっ!」


普段はカラマでやってるマルアジだが、メバルロッドでやり取りするのは楽しい♪
ワームは名古屋の釣友オススメ、弥生の若竹と、バンプルのグラッド(やはり緑系が良かった)

K君はレンジバイブで、数本。 俺も良型を5本ほど。

メタルは掛かりどころを選べない分、抜き揚げでバラシも多く、キャッチ率は低くなる。
Mキャロは上顎フッキングを決めれば、ほぼ100%抜き揚げ可能。

バイトはアピール度が高い分?、メタルに分があるが、Mキャロでのワーミングはキャッチ率が高い。

結果的に釣果は五分か?

早めに始まったマルアジゲーム、秋までの長いシーズンで更なる検証をしながら楽しみたいもんです^^
別窓 | アジング | コメント:10 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
やればやるほど・・・
2011-07-28 Thu 11:12
トランクス一丁で寝てたのに、暑くて目が覚めたのが早朝4時・・・
今日は中休みしようと思ってたのだけど、仕方ないから行ってみた(笑)

ドクターや、レオン師匠のツイートでも見たのか、今朝はぐっとアングラーが増えてる。


マルアジが入るには、少し早い時刻だけど、タックルを準備して立ち位置を確保し、すぐにキャスト開始。
東の空もまだ暗く、さすがにバイト出ないが、空が白み始めるまでスローテンポで投げ続けよう・・・
と、思ったところへ ドンっ!と、思ったら、すぐにテンションが抜け!?と、思ったら「グンっ!」

魚、掛かってるし(爆)

強いバイトだったけど、巻き取りは軽い。 マルアジじゃない?

海面を割ったのはタチウオ! 
CA3E0054.jpg
そこそこのサイズだったけど、抱卵したナイスコンディション。

つい先頃、近郊で一本だけ釣れたという情報はあったけど、ここにも入って来たか。

場所取りしながら座り込んでた若者3人も、やおら神輿を上げてキャストし始めた(笑)

連発なるか?とキャストを続けるが、バイトは出ない。
どうやら数少ない迷い刀だったようで、他のアングラーにも釣れてない。

僅かに空が白み始めたタイミングで、ようやくマルアジのバイトが出た。

爆釣JIG 25gのチャートで5本。

光が射してきたタイミングで20gに落として連発。

昨日、レオン師匠・ドクターの釣果も合わせ持ち帰ったこともあり、バラシ上等の抜き揚げスタイル。

ショア、オフショア問わず、良く釣れるジグですな。

タモは使わず、結局5本以上バラしたけど(笑)

使ったロッドは、カラマレッティ。

掛けた瞬間から魚は暴れるし、口切れしないようテンション調整にも神経を使う。
ドラグを出してちゃロスタイムが増えるし、ロッドが硬いからバラシも多く、なかなかにしんどい (-。-;)

今日は、これくらいで勘弁してやるか(爆)
CA3E01910001.jpg
(タチウオは、頭と内臓処理後)

皆にウケが良いので、持ち帰りはこんな感じで(笑)
CA3E0192.jpg

やればやるほど欲しくなります。

“GRF-TR93 PEスペシャル”

購入費用、捻出なるか? ^-^;
別窓 | アジング | コメント:33 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
やっとこさ
2011-07-26 Tue 13:12
今朝は、レオン師匠、Dr.T、KちゃんとマルAjing。

最初のポイント、ベイトは居るものの、やはりイーターの数が入ってない。

数回のキャスト後、レオン師匠が別ポイントへ偵察に行き、戻ってくるなり「入ってるよ!」と。

すぐに撤収し、ポイント移動。


広い湾内を攻めるには、20g程度のジグが必要と判断、急ぎリグって、フルキャスト!

頻繁なボイルが出てる訳じゃないので、ボトムを取ってワンピッチジャークで誘い上げる。

「ドンっ!」

第1投で、40クラスが出ちゃったよ~♪

他のメンバーにも、そこそこバイトが出てる模様。

間を空けず、Kちゃんにヒット!!


こちらも負けじと、第2投のボトムを取ってすぐ、ショートバイト~再度フォールさせてHit!!

まだ走りのマルアジなんで、味は未知数・・・

キープの数は問題にしてないので、そのまま抜き揚げ。

広い湾内で、それなりのボイルがあるが、どのナブラも距離がある ^-^;


周りの様子を伺いながら、キャストを繰り返すが、どうも当たりカラーを見つけたかも!?

抜き揚げミスでバラシも多かったけど、計10本ほどを掛け、4本をキープ。
ML_CA3E01900001.jpg


百戦錬磨のL師匠とDr.Tにも釣り勝って、気分爽快(爆)
CA3E0191.jpg


調子に乗って明日も・・・いっちゃうか( ̄ー ̄)
別窓 | アジング | コメント:12 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月の滴 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。